SNS対策室SNS COUNTERMEASURE ROOM

SNS対策室

SNS対策室SNS COUNTERMEASURE ROOM

SNS対策室

ブランディングを定着させるためには、自社ブランドやイメージを正しく適切なユーザーに届けることが必要となってきます。
オウンドメディアである、自社ホームページ、採用専用ページはもちろん、それをTwitterやFacebookをはじめ、場合によってはインスタグラムなども活用して自社ブランドの良さ・魅力を発信し続けることが重要となります。
そこで、シーアールグループでは専門部署としてSNS対策室を設置しました。 SNS対策室ではデジタル世代の求職者へのアプローチにも、常に求人検索上位を狙い続けるため、自社で構えるRPA専門部門による技術を活用し、同業他社のキーワードを比較し、言葉を変えながら臨時対応しています。

そもそもブランディングを構築すること自体簡単ではありません。最適なアプローチの模索を継続し、ターゲットに合った求人情報の発信、SNSアカウントを強化をしていくことが重要であると考えています。

しっかりとターゲットユーザーにフォローしてもらう(見つけてもらい、魅力を感じてもらう)ための情報を発信し、日々リーチ数やエンゲージメントの推移を見ながら効果的な配信内容を検証し、改善しつづけています。

各社SNS

SOCIAL NETWORKING各社SNS