代表メッセージ

お客様と社員の明日を
より豊かなものに

シーアール物流株式会社
代表取締役 大久保  泰造

Our Mission

最良のその先に知力を尽くし、
物流品質の新たな価値を創り出す

当社をひとことで言えば、様々な職種が協力し「モノの流れをデザイン」する“物流最適化”企業です。1968年に創業し、現在は、物流のコンサルティングから実運用まで、幅広い事業展開でトータルソリューション型のサービスを提供しています。その中で、創業以来貫いてきたスピリットは、お客様の求める「より早く、より良く、より安く」を基点に考え抜き、お客様の期待に応え、「ファーストコールカンパニー」(お客様から、真っ先に声が掛かる会社)を目指すことです。顧客から一番に選ばれる会社になるには、常に時代の変化を先取りし、一歩先のニーズを的確にとらえ、新しい価値の創造に挑戦し続けなければなりません。それを成し遂げるためには、専門性を発揮することはもちろんですが、社員一人ひとりが、若い社員からシニア社員まで、自らの仕事が社会インフラを担う意義深いものであるという誇りと情熱を持って、同じ目標に向かい働きながら進化し続けることが何よりも求められます。そのため、成長できる「環境と人」に力を注いでいます。

活躍のフィールドは無限大
働きやすく成長できる理想の職場を目指して

多種多様の業態・職種から、希望と適正に応じた仕事を選べます。また、人財こそ会社の最大の資産と考え、「働きやすい職場環境」に注力しています。社員の成長をバックアップする豊富な研修・教育システムに加え、フォークリフトや大型免許などの資格取得もサポート。さらに、やりがいにつながる評価制度を制定し、アフターフォローとして、社内評価に基づく一人ひとりの成長を目的とした研修制度「CRアカデミー」を導入することで、足りない部分を補い、よい部分はさらにステップアップさせることを実現しました。また、定期的な業務仕分けによる改善で、労働時間の短縮も実践しています。
「働きやすい環境づくり委員会」では、全国からよりよい制度を学び、福利厚生の新たな仕組みを構築。さらに、2017年には、内閣府の企業指導型保育事業を活用し、県内同業種では初の「ちるりら保育園」を開設しました。これからも多面的な「働き方改革」に取り組み、多くの人に認知され、誇れる会社、社員とその家族を幸せにできる会社を目指します。

輸送形態をブラッシュアップ
時代の変化にも柔軟に対応

当社では、輸送効率の改善・向上のために、フルトレーラー輸送はもとより、独自に車両の開発も行っています。また、大型免許のない方、あるいは大型免許は持っていても長時間または、短時間勤務で働きたい方のために、中継拠点を活用した大型車両と中・小型車両での輸送分担、さらに、自社の物流センターを活用し、ドライバーの時間と作業の負担を軽減する荷物の出荷支援など、既存の輸送形態にとらわれないアクティブな発想で、「運び方改革」を推進し、多様な働き方を実現するための取り組みを行っています。
加えて、現在、私たちを取り巻く環境は、情報化に向けて驚異的なスピードで変化しています。物流業界においても遅れをとることなく、その変化に対応していくことが求められます。当社も今後、データの収集へのIoT(モノのインターネット)の活用、RPA(ロボットによる業務自動化)やAI(人口知能)配車などの課題に、システムパートナー企業とも連携しながら取り組む意向です。それが、「働き方改革」時代に求められる生産性向上にも資するものと考えます。

Message

私たちは、社員一人ひとりの成長を通じて、日本一の物流会社を目指します。
ワークライフバランス(仕事と生活の調和)を実現し、社員の満足度を高めることが、何よりも会社の発展につながると考え、様々な世代がお互いを尊重し高め合い、多彩な働き方で力を発揮できる環境を整えています。
自らをイノベーションできる場所で、私たちと、物流の「これから」を一緒に創っていけるあなたをお待ちしています!

先輩メッセージ

働く仲間を募集しています

新卒、既卒、就業経験の有無に関わらず、
シーアール物流で働く仲間を募集します。

求人専用
TEL:0120-775-269

check_circleエントリー